航空隊合同訓練の実施に伴う事前広報について

【令和元年10月8日午前8時50分の防災無線放送内容】
 こちらは防災大竹市役所です。大竹市消防署からお知らせします。本日、午前中からお昼にかけて、ヘリコプターとの連携訓練を実施する関係で騒音が発生します。住民の皆さまにはご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようよろしくお願いします。

災害対策本部の廃止について

【令和元年9月23日午前7時10分の防災行政無線放送内容】
こちらは、防災大竹市役所です。
大竹市に出ていた暴風警報が解除されたため、午前6時30分をもって災害対策本部を廃止しました。これに伴い、開設していた避難場所も閉鎖します。
なお、阿多田島汽船フェリーは、阿多田発午前7時30分から通常運航します。

災害対策本部の設置について

【令和元年9月22日15時20分の防災行政無線放送内容】
こちらは、防災大竹市役所です。
大竹市災害対策本部からお知らせします。台風17号の接近により、大竹市では本日「15時00分」に災害対策本部を設置しました。
開設する避難場所は、第1次避難場所及び「木野集会所」「松ケ原集会所」「農林振興センター」です。
市民の皆さんは、今後の気象情報には十分注意してください。また、避難される際には、水や食料、毛布等を用意し、早めの避難を心がけましょう。

台風17号接近に伴う注意喚起

【令和元年9月22日13時30分の防災行政無線放送内容】
こちらは、防災大竹市役所です。
現在、強い台風17号が広島県に接近しており、今夜遅くからは、本市にも影響が出てきます。市民の皆さんは、今後の気象情報には十分注意をし、明るいうちに台風への備えを行い、不要不急の外出は控えましょう。

①周りの側溝や溝の掃除をしましょう。
②風で飛ばされそうなものは固定するか家の中に収めましょう。
③避難時の持ち出し品を確認しましょう。
④避難場所や避難経路を確認しましょう。

なお、現在は、自主避難場所として総合市民会館を開館しています。避難される際には、水や食料、毛布等を用意し、早めの避難を心がけましょう。

阿多田汽船の欠航について

 こちらは防災大竹市役所です。
 台風17号の接近のため本日9月22日,小方港発9時30分の便を最後に欠航します。
 次の運航開始につきましては,今後の天候状況をみて判断いたします。

阿多田島汽船の欠航について

【令和元年9月21日午後3時20分の防災無線放送内容】
こちらは防災大竹市役所です。
台風17号の接近のため明日9月22日 9時30分の便を最後に欠航します。次の運行再開につきましては,23日の天候状況をみて判断いたします。

警察官を名乗るアポ電への警戒について

【令和元年9月11日10時45分の防災行政無線放送内容】
 本日、大竹市内において警察官を名乗る男から「キャッシュカードや通帳を落としていませんか」などといったいわゆる「アポ電」が発生しています。
 電話でお金の話が出た場合はすぐに詐欺を疑い、速やかに身の回りの人や警察に相談するようにしてください。

平成26年8月広島豪雨災害から5年を迎えるにあたって

【令和元年8月20日9時00分の防災行政無線放送内容】
こちらは防災大竹市役所です。
本日で平成26年8月広島豪雨災害から5年を迎える日となります。
市民の皆様におかれましては,この災害で犠牲となられた方々のご冥福をお祈りするため,それぞれの場所において黙とうをお願いします。